ひとひらのことのは

布忍神社

平成20年04月19日

布忍神社は大阪府松原市にご鎮座する神社で、速須佐男之尊(はやすさのおのみこと)、八重事代主之尊(やえことしろぬしのみこと)、建甕槌雄之尊(たてみかづちおのみこと)の三柱の神様をお祀りしています。

布忍神社が創建された年は定かではありませんが、古来より布にまつわる言い伝えがあり、病気平癒・毒虫の退治の神と称えられており、近世では病気平癒と共に厄除け・交通安全・商売繁盛の神と崇められ、常に諸願成就すると近隣の人々から崇敬されているそうです。

布忍神社の現在の宮司である寺内成仁さんは現代美術家でもあり、同じく現代美術家のイチハラヒロコさんと協働で「イチハラヒロコ恋みくじ」を作られました。

私も一度、布忍神社にお参りさせてもらったことがあります。境内はそんなに広くないのですが、手入れの行き届いた素晴らしい神社です。宮司さんともお話しさせてもらいましたが、心から尊敬できる神職さんです。宮司さんのお話しを聞きに、「イチハラヒロコ」恋みくじを引きに行く人がいらっしゃるというのもうなずけます。私もなかなかお会いする機会がなく残念なくらいです。

大阪市内からは電車で20分です。みなさんもお参りされてみてはいかがでしょうか。


   Check