授与品について

菅原道真公が5歳の時に、庭に咲く紅梅をご覧になって和歌を詠まれたという故事をモチーフにしたお守りです。子供たちに学問だけではなく生きる智慧(ちえ)を身に付けてほしいという願いが込められたお守りです。


◀授与品 一覧へ戻る