御奉

宮司からの御挨拶

平成28年4月14日と16日に発生した熊本地震により、当社では本殿の一部損壊、正面鳥居・石燈籠・石塔・石玉垣の倒壊、回廊透塀の損傷、境内の稲荷神社社殿の一部損壊、鳥居の損壊等の甚大な被害を受けました。

地震直後より多くの皆様に御奉賛をたまわり、復興事業を進めてまいりました。このたびようやく「熊本地震復旧寄附金」の指定寄附金の適用を受けたことにともない、正面鳥居、社号碑、石燈籠・石玉垣、回廊板玉垣を対象とした復旧工事に着手することとなりました。

つきましては復旧工事費に充てる寄附金を広く募集いたします。 費用は上記の指定寄附金制度の適用を受けた事業で980万円。また、適用を受けなかった境内末社の稲荷神社の新築に約500万円の費用がかかり、総額で約1,500万円を予定しております。

このように復興には多額の費用が必要となりますが、当社の財務状況も大変厳しく、神社単独で復興するには極めて困難な状況にあります。

氏子の皆様も被災者であり、崇敬者の皆様の中にも被災された方がいらっしゃいます。そのような状況で御奉賛をお願いするのは大変心苦しいのですが、心の拠り所である神社の復興に向けて皆様の御奉賛をたまわりたく、お願い申し上げる次第でございます。

山崎菅原神社 宮司 田邉 正広

熊本地震復興事業について

当社では熊本地震で被災した境内各施設の再建・修復を目指す復興事業を行なっております。事業には多額の費用を伴うことから、皆様からのご奉賛を受け付けております。ご奉賛は1口1,000円からとなっております。

また、復興事業の一環として、倒壊した社号碑、石燈籠、石玉垣、回廊透塀を撤去し、下記の要領にて皆様方からのご奉納を募り、新たに建立いたします。ご奉納は予定数に達するまでとし、建立の場所は当社にご一任いただきます。また、お名前は原則として1基につきお一人(一法人・一団体)になります。連名をご希望の場合はご相談ください。

ご奉納をご希望の方は、ご連絡いただければ職員がご説明にお伺いいたします。鳥居等の以下に記載のない施設のご奉納につきましてはお尋ねください。

なお、ご奉納につきましても、指定寄附金制度が利用できます。指定寄附金制度のご利用をご希望の方はご相談ください。

ご奉納受付一覧

  • ■正面燈籠 2基・・・・・・1基40万円(2基ご奉納の場合は2基で70万円)

  • ■正面石玉垣 20基・・・・・・1基30万円

  • ■ご本殿裏(坪井川遊歩道側)石玉垣 20基・・・・・・1基 20万円

  • ■ご神殿回廊木玉垣 50枚

    • 北側玉垣 1枚 10万円
    • 東側玉垣 1枚 7万円
    • 西側玉垣 1枚 5万円

御奉納・御奉賛の方法

ご奉賛の方法は下記3つございます

指定寄附金制度を利用

指定口座へお振り込み 税制上の優遇措置あり

郵便振込

ゆうちょ銀行振込口座 税制上の優遇措置なし

ご社頭にてご奉納・ご奉賛

税制上の優遇措置なし

① 指定寄附金について

平成30年9月19日より、当社に対し指定寄附金制度が適用されました。 「指定寄附金制度」とは寄附者に対して税制上の優遇措置が受けられる寄附の制度です。 詳しくはこちらをご覧ください。
※通常の寄附(税制上の優遇措置はございません)についてはこちらをご覧ください。

  • ■ご奉賛金の目標額

    目標額 15,000,000円(うち指定寄附金制度対象額9,800,000円)

  • ■募集期間

    平成30年9月19日から令和3年3月31日まで

指定寄附金制度を利用したご奉賛までのお手続き

  • ■1.ご奉賛をご希望の方は、「お問い合わせフォーム」、または、当社までお電話(096-325-3474)にてお申し込みください。当社社務所でも受け付けております。
  • ■2.a.お問い合わせフォームよりお申し込みの方
    「お問い合わせフォーム」よりお申込後、当社より確認のメールをお送りいたします。メールをお受け取りになられましたら、金融機関よりお振込みをお願いいたします。振込手数料はご負担願います。
  • b.お電話にてお申し込みの方
    当社より申込書をお送りいたしますので、必要事項をご記入のうえ、ご返送ください。申込書をご返送いただきましたら、金融機関よりお振り込みをお願いいたします。振込手数料はご負担願います。
  • ※指定寄附金としてご奉賛いただく場合は、社頭にて直接ご奉賛金をお納めいただくことはできません。必ず金融機関よりのお振り込みをお願いいたします。
  • ■3.お振り込みが確認できましたら、証明書(領収書)をお送りいたします。事務処理の都合上、お振り込みされてから発送までにお時間がかかりますのでご了承願います。
  • ■税制上の優遇措置

    指定寄附金制度を利用したご奉賛金には、税制上の優遇措置があります。ご奉賛金の入金を確認したのちに、確定申告時に必要となる証明書(領収書)を送付いたします。

    • ■法人・団体等(個人以外)の場合
    • ご奉賛金の全額が損金に算入されます。

    • ■個人の場合
    • 当該年にご奉賛された合計額(総所得額の40%を限度)から2千円を差し引いた額について、所得控除を受けることができます。
      ※優遇措置を受けるには確定申告が必要です。詳細については「財務省ホームページ」をご覧下さい

  • ■募集要綱について

    以下のリンクをご参照ください

    熊本地震により滅失又は損壊した建物等の原状回復のための寄附金の募集要綱
  • ■指定寄附金実績報告

    以下のリンクをご参照ください

    指定寄附金実績報告

② 郵便振込をご利用の場合

  • ■振込口座へのお振り込み

    • 口座番号:01760-4-118478
    • 振込先名:山崎菅原神社(ヤマサキスカ゛ワラシ゛ンシ゛ャ)
  • ■ゆうちょ総合口座へのお振り込み

    • 口座番号:17140-1627871
    • 口座名:山崎菅原神社(ヤマサキスカ゛ワラシ゛ンシ゛ャ)
  • ■銀行からのお振り込み(振込口座へのお振り込み)

    • 店名:一七九 (イチナナキユウ)
    • 店番:179
    • 預金種目:当座
    • 口座番号:0118478
    • 振込先名:山崎菅原神社(ヤマサキスカ゛ワラシ゛ンシ゛ャ)
  • ■銀行からのお振り込み(ゆうちょ総合口座へのお振り込み)

    • 店名:七一八(ナナイチハチ)
    • 店番:718
    • 預金種目:普通
    • 口座番号:0162787
    • 振込先名:山崎菅原神社(ヤマサキスカ゛ワラシ゛ンシ゛ャ)

お手数ですが、通信欄に以下の事項をご記入願います。振込用紙を用いない場合は当社まで電話またはメールにて必要事項をご連絡ください。

  • ご住所、お名前、お電話番号(法人の場合は、法人名とご代表者のお名前)
  • 「山崎菅原神社復興ご奉賛」と必ずご記入願います。
  • ご奉賛いただいた方のご住所とお名前(法人名)を当社の御神前にて読み上げますので、お名前(法人名)には必ずふりがなをお振りください。
  • 領収証が必要な方はお申し出ください。
  • 指定寄附金とは違い、税の控除はございません。
  • ご奉賛についてのご質問は、電話またはメールにて受け付けております。

〒860-0805 熊本県熊本市中央区桜町1-18

Tel:096-325-3474

御社頭においてもご奉賛を受け付けております。
(税制上の優遇措置はございません)