お知ら

令和3年3月20日

お知らせ

年中行事

春季皇霊祭

本日は、皇居内の皇霊殿(こうれいでん。歴代天皇・皇族のみたまがおまつりされている殿舎)において天皇陛下御親(おんみずか)ら春季皇霊祭(歴代天皇・皇族のみたまのお祭り)を執り行なわれます。その春季皇霊祭に際し、当社では遥拝式を執り行ないました。春分の日は昭和23年までは春季皇霊祭と呼ばれる祭日でした。

3月20日は春分の日です。 「自然をたたえ、生物をいつくしむ」趣旨の国民の祝日です。 春の彼岸の中日にあたり、宮中においては春季皇霊祭が執り行われます。 ご先祖様に感謝を伝えるとともに、四季のある日本の自然を慈しみ、国旗を掲げましょう。 (広報委員 吉田芳樹)

神道青年全国協議会さんの投稿 2021年3月19日金曜日